デビルマン

キューティー・ハニーやマジンガーZで有名な、
漫画家・永井豪氏の代表作『デビルマン』。
私が小学生の頃、夏休みに放送される定番テレビアニメのひとつで、
変身時の「デービーーールッ!」の掛け声はもちろんw
オープニング曲もエンディング曲もしっかり覚えている。



人間を守ってくれるヒーロー、デビルマン。
ヒロインの美樹ちゃん大好き♡デビルマン。

だったけど。

その後ずいぶん経ってから偶然出会ったデビルマンの原作は、
「アニメとちょっと違うね」が「ずいぶん違うね」になって、
あっという間に「何じゃこりゃー!!」になる、ダーク&ハードな物語。
清純な心の持ち主が読むとトラウマになってしまうであろう鬱展開。

でも、他の漫画家のあの作品もこの作品も、
デビルマンをリスペクトしてるんじゃないかと思うほど、
後世に影響を与えた作品だと思う。

もちろん、私にとっても傑作。

そんなデビルマンが、原作に沿って(←ここ重要)アニメ化、
来年の春にNETFLIXで配信されるそうで。
原作の衝撃的なシーンもきっちり描くらしくて、ちょっと楽しみ(。・ω・。)

というわけで。

3連休はデビルマンで幕開けw

f18mar2017.jpg


…………………………………………

閲覧ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと押していただけるととっても励みになります。
(ブログ村ランキング結果が表示されます。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

元祖アニメエンディングの歌詞によれば、『今日もどこかでデビルマン』なのですw
…………………………………………

* instagram始めました→ miyukann

…………………………………………

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

2017-03-18 : 絵本・漫画・その他 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

ガリレオシリーズ一気読み開始

何年か前、
東野圭吾氏のガリレオシリーズを読むつもりが延び延びになって、
その後ようやく実行に移したのはもう3年前

せっかくだから発表順に読もうと思って、
とりあえず3冊読み終えたのはいつだったかなー(-∀-`; )

f17feb2017_1.jpg

というわけで再再開。
以降5作、
『ガリレオの苦悩』から『禁断の魔術』までを一気に読もうかと♪

f17feb2017_2.jpg

こういう科学ネタの本は大好きだけど、
物理の授業は苦痛でしかなかった学生時代w


…………………………………………

閲覧ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと押していただけるととっても励みになります。
(ブログ村ランキング結果が表示されます。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

これ以降はガリレオシリーズ出ないってほんと?
…………………………………………

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

2017-02-17 : 小説 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

リテラリーゴシック・イン・ジャパン

いきなり妖しい雰囲気の表紙で恐縮w

f08feb2017.jpg

最近買った本。
高原英理著、
『リテラリーゴシック・イン・ジャパン 文学的ゴシック作品選』。
2014年発行の、ちくま文庫オリジナル編集モノ。

とりあえず「リテラリーゴシックって何?」なんだけど、
それは著者が冒頭で定義するので置いといてw、
本の帯に書かれた、
『残酷で崇高。野蛮で哀切。今見いだされる不穏の文学』っていうのが
簡潔に表しているんじゃないかと。

明治から現代に至るまでの短編小説、詩歌、随筆で構成されていて、
700ページ近いボリューム。
目次に書かれた作家陣を見て、即買いしたもの。

昔 読むのを挫折した泉鏡花、小栗虫太郎、
大好きな江戸川乱歩横溝正史から、
京極夏彦、乙一、金原ひとみ等の現代作家まで、総勢39名。
全然知らない作家も聞いたことのある作家も、
一度読んでみたかった作家の名前も入ってて、私的にはお得な感じ♪

「なぜこの枠に宮沢賢治?」とか
三島由紀夫はさもありなん」とか思いながら読み始め。

私は、暗さの中に「妖」とか「哀」とか「美」があるものが好きで、
残酷描写だけでグリグリくるのはちょっと違うんだけど、
様々な作品の中に、ストライクゾーンなものがいくつか♪
もう一度じっくり読み返したい作品もあったし、
ぜひ他の著作も読んでみたくなる作家も発見♡


大収穫(o´ω`o)♪


…………………………………………

閲覧ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと押していただけるととっても励みになります。
(ブログ村ランキング結果が表示されます。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

ぜんっぜん頭に入らないのもあったw
…………………………………………

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

2017-02-08 : 小説 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

プリズン・ブック・クラブ

図書館の近くに行ったついでに、
以前、コメント欄で教えていただいた本を借りてきた。

アン・ウォームズリー著、
『プリズン・ブック・クラブ  コリンズ・ベイ刑務所読書会の一年』。
犯罪被害のトラウマを持つ著者・アンが、
バリバリの行動力を持つ友人・キャロルのやや強引な誘いで
刑務所内での読書会ボランティアをすることになった、
400ページ超のノンフィクション。

f11jan2017.jpg
ホンの本好きさんご紹介ありがとう(。´∀`)ノ

読書会メンバー各自が同じ本を読み、疑問点や感想を言い合う。
境遇、性格、人種、年齢、塀の中、塀の外、
あれもこれも違う者同士が自由に意見交換するうちに、
罪を犯した者は自分自身を振り返り
心的外傷を負わされた者は少しずつ心をほぐしていく。

他者の感想を聞くことで自分とは違う視点に気づくし、
その本をより深く理解できるし、こういうのっていいね。

出てくる本はなじみのない海外のものが多いんだけど、
知ってる作品はもちろん、知らない作品でもおもしろく読める。
本を読む楽しさを共有している感じで。

刑務所内のいかつい男が言う、
「本の匂いとかページをめくる感じとかが好きなんだ」
「本は追いかけてきちゃくれない。こっちから追いかけないと」
「著者が何を考え、どんな言葉を使い、どんな語り口で表現してるかを知りたいんだ」
なんて、本好きがうなずいちゃう言葉じゃないかなー(,, ・∀・)


…………………………………………

閲覧ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと押していただけるととっても励みになります。
(ブログ村ランキング結果が表示されます。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

国内作品のひとり読書会は群ようこのエッセイで(o´ω`o)♪
…………………………………………

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

2017-01-11 : 小説 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

クリスマスに読むアンデルセン

************

むかしむかしのお話。
クリスマスの飾りつけがされたにぎやかな部屋で、
男の子がプレゼントをもらいました。
それは、スズ製のスプーンを溶かして作られた、25体の小さな兵隊。
でも最後に作られた1体は、
スズが足りなくなって、足が一本しかありません。

その部屋にはたくさんの素晴らしいおもちゃがあり、
両手と片足を上げて踊るポーズを取った、紙製のバレリーナもいました。
ベルトの飾りをきらきらさせて、片足のつま先だけですっくと立つバレリーナ。
一本足の兵隊さんは、彼女に恋をしました。

でも・・・

************



ハンス・クリスチャン・アンデルセン、『すずの兵隊さん』。
『マッチ売りの少女』や『みにくいアヒルの子』で有名な、
童話作家アンデルセンの初期の作品。

f25dec2016_1.jpg


************

困難な状況に陥っても、理不尽な仕打ちを受けても、
兵隊さんは、ライフルを肩にかけ、気をつけの姿勢を取ったまま、
まっすぐ前を見つめて踏ん張っていました。
バレリーナのことを想いながら。

************



f25dec2016_2.jpg

アンデルセンの著作で、
悲恋モノとして真っ先に思い浮かぶのは、泡になってしまった『人魚姫』。
さて、兵隊さんの行く末は・・・


…………………………………………

閲覧ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと押していただけるととっても励みになります。
(ブログ村ランキング結果が表示されます。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

漫画ワンピースに、こんな感じの泣ける兵隊さんが出てくる(´;ω;`)
…………………………………………

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

2016-12-25 : 絵本・漫画・その他 : コメント : 10 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

にほんブログ村ランキング

ランキングに参加しています。
よろしければぽちっとしていただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

miyuki

Author:miyuki
.....................................................

飾った雑貨を眺めてニヤつき、
何度失敗しても懲りずに植物を育て、
へたの横好きで編み物をし、
合間に何かを読み散らかした挙句、
結局は全部放り投げてわんこと遊ぶ。

自己流と自己満足と適当万歳な暮らし。

今も昔も愛知県在住、
40代・♀・O型・ふたご座・左利き。
好きな言葉は『なんとかなる』

あんは2009年4月3日生まれ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ページビューランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR