ガリレオシリーズ一気読み開始

何年か前、
東野圭吾氏のガリレオシリーズを読むつもりが延び延びになって、
その後ようやく実行に移したのはもう3年前

せっかくだから発表順に読もうと思って、
とりあえず3冊読み終えたのはいつだったかなー(-∀-`; )

f17feb2017_1.jpg

というわけで再再開。
以降5作、
『ガリレオの苦悩』から『禁断の魔術』までを一気に読もうかと♪

f17feb2017_2.jpg

こういう科学ネタの本は大好きだけど、
物理の授業は苦痛でしかなかった学生時代w


…………………………………………

閲覧ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと押していただけるととっても励みになります。
(ブログ村ランキング結果が表示されます。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

これ以降はガリレオシリーズ出ないってほんと?
…………………………………………

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

2017-02-17 : 小説 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

リテラリーゴシック・イン・ジャパン

いきなり妖しい雰囲気の表紙で恐縮w

f08feb2017.jpg

最近買った本。
高原英理著、
『リテラリーゴシック・イン・ジャパン 文学的ゴシック作品選』。
2014年発行の、ちくま文庫オリジナル編集モノ。

とりあえず「リテラリーゴシックって何?」なんだけど、
それは著者が冒頭で定義するので置いといてw、
本の帯に書かれた、
『残酷で崇高。野蛮で哀切。今見いだされる不穏の文学』っていうのが
簡潔に表しているんじゃないかと。

明治から現代に至るまでの短編小説、詩歌、随筆で構成されていて、
700ページ近いボリューム。
目次に書かれた作家陣を見て、即買いしたもの。

昔 読むのを挫折した泉鏡花、小栗虫太郎、
大好きな江戸川乱歩横溝正史から、
京極夏彦、乙一、金原ひとみ等の現代作家まで、総勢39名。
全然知らない作家も聞いたことのある作家も、
一度読んでみたかった作家の名前も入ってて、私的にはお得な感じ♪

「なぜこの枠に宮沢賢治?」とか
三島由紀夫はさもありなん」とか思いながら読み始め。

私は、暗さの中に「妖」とか「哀」とか「美」があるものが好きで、
残酷描写だけでグリグリくるのはちょっと違うんだけど、
様々な作品の中に、ストライクゾーンなものがいくつか♪
もう一度じっくり読み返したい作品もあったし、
ぜひ他の著作も読んでみたくなる作家も発見♡


大収穫(o´ω`o)♪


…………………………………………

閲覧ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと押していただけるととっても励みになります。
(ブログ村ランキング結果が表示されます。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

ぜんっぜん頭に入らないのもあったw
…………………………………………

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

2017-02-08 : 小説 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

プリズン・ブック・クラブ

図書館の近くに行ったついでに、
以前、コメント欄で教えていただいた本を借りてきた。

アン・ウォームズリー著、
『プリズン・ブック・クラブ  コリンズ・ベイ刑務所読書会の一年』。
犯罪被害のトラウマを持つ著者・アンが、
バリバリの行動力を持つ友人・キャロルのやや強引な誘いで
刑務所内での読書会ボランティアをすることになった、
400ページ超のノンフィクション。

f11jan2017.jpg
ホンの本好きさんご紹介ありがとう(。´∀`)ノ

読書会メンバー各自が同じ本を読み、疑問点や感想を言い合う。
境遇、性格、人種、年齢、塀の中、塀の外、
あれもこれも違う者同士が自由に意見交換するうちに、
罪を犯した者は自分自身を振り返り
心的外傷を負わされた者は少しずつ心をほぐしていく。

他者の感想を聞くことで自分とは違う視点に気づくし、
その本をより深く理解できるし、こういうのっていいね。

出てくる本はなじみのない海外のものが多いんだけど、
知ってる作品はもちろん、知らない作品でもおもしろく読める。
本を読む楽しさを共有している感じで。

刑務所内のいかつい男が言う、
「本の匂いとかページをめくる感じとかが好きなんだ」
「本は追いかけてきちゃくれない。こっちから追いかけないと」
「著者が何を考え、どんな言葉を使い、どんな語り口で表現してるかを知りたいんだ」
なんて、本好きがうなずいちゃう言葉じゃないかなー(,, ・∀・)


…………………………………………

閲覧ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと押していただけるととっても励みになります。
(ブログ村ランキング結果が表示されます。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

国内作品のひとり読書会は群ようこのエッセイで(o´ω`o)♪
…………………………………………

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

2017-01-11 : 小説 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

金色機械

1年半前、偶然手にしてハマって以来、
デビュー作から順に読んできた恒川光太郎の本。

文庫化されてる著作は、今現在ではこれが最後。
2013年発表の『金色機械』。
約500ページの長編。

f03dec2016.jpg

あらすじは、

* 裏表紙の内容紹介より *
時は江戸。ある大遊郭の創業者・熊悟朗は、人が抱く殺意の有無を見抜くことができた。
ある日熊悟朗は手で触れるだけで生物を殺せるという女性:遥香と出会う。
謎の存在「金色様」に導かれてやってきたという遥香が熊悟朗に願ったこととは?
壮大なスケールで人間の善悪を問う、著者新境地の江戸ファンタジー。


こんな感じ。

確かに、これまでの恒川ワールドとはちょっと違う。
ちょっと視点をずらしたら見えそうな、背中にわずかに感じるような、
そんな妖しい雰囲気がなく、どこか淡々としている。
やや肩透かしをくらった感はあるけど、決してつまらないわけではなく、
余韻を残しつつまとめ上げる筆力はさすが。


ちなみに、金色様が出てくる序盤の段階で『何か違う感』が湧き上がってくるんだけど、
もうね〜、読んでる間ずっと、
金色様がこんなイメージで脳内に現れるわけでw

f03dec2016_2.jpg
画像出典:matome.naver.jp

それも、このお二方がミックスされたイメージでw


これで、文庫化された恒川氏の著作は全制覇。
全部を一度にガーーーッと読みたい気持ちを抑え、
間を空けて1冊ずつ、ちびちびと大切に、楽しみにして読んできた。
近年は単行本が2冊出てて、どちらも未読なんだけど、
これまでの経緯から行くと来年&再来年あたりに文庫化しそう。


文庫になるまで待つか?
単行本買っちゃうか?


待とう・・・w


…………………………………………

閲覧ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと押していただけるととっても励みになります。
(ブログ村ランキング結果が表示されます。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

大好きなおかずは最後に食べる。お楽しみはとっておくタイプ(*-ω-*)
…………………………………………

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

2016-12-03 : 小説 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

夫婦茶碗

町田康。
1980年代辺りのサブカルチャー道を通った人は、聞き覚えのある名前かも。

今や芥川賞作家の町田氏、
最初はパンクロッカーだったと思うんだけど、彼の音楽は全然知らないw
でも、作家としての作品は少しだけ知ってる。

例えば、1998年発表の『夫婦茶碗』とか。

f17nov2016.jpg

言い訳三昧で意志薄弱、グズグズ&グダグダな男を書かせたら天下一品。
併録の『人間の屑』なんかもう、ほんっとにクズ男で。(-∀-`; )
こういう男が身内にいたらきっとものすごく困るけど、
友達の友達の友達あたりにいたらちょっとおもしろそうなのがまた困るw
どこか身に覚えのある人間臭さがそう思わせるのかな。

『人生とは、人間とは何か』なんて、そういう高尚なものは皆無。
妙な方向に行ってしまう思考とパワフルな自堕落。
妄想が文学に昇華した感じ?w
空いた時間にさらさらと、ニヤッとしながら気楽に読める。

ミュージシャンゆえかリズム感のある文章なんだけど、
文学なのかエンタメなのかさっぱりわからないし、
内容的にも好き嫌いがばっさり分かれるかなー(。・ω・。)

でも町田氏って、
芥川賞の他にも谷崎潤一郎賞とかいろいろ取ってるんだよねぇ( ´∀`;)


ちなみに、西村賢太の作品とは方向性が違うダメ男っぷり。


…………………………………………

閲覧ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと押していただけるととっても励みになります。
(ブログ村ランキング結果が表示されます。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

『人間の屑』に出てくる店名、◯◯◯インパクトは一生忘れないと思うw
…………………………………………

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

2016-11-17 : 小説 : コメント : 10 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

にほんブログ村ランキング

ランキングに参加しています。
よろしければぽちっとしていただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

miyuki

Author:miyuki
.....................................................

飾った雑貨を眺めてニヤつき、
何度失敗しても懲りずに植物を育て、
へたの横好きで編み物をし、
合間に何かを読み散らかした挙句、
結局は全部放り投げてわんこと遊ぶ。

自己流と自己満足と適当万歳な暮らし。

今も昔も愛知県在住、
40代・♀・O型・ふたご座・左利き。
好きな言葉は『なんとかなる』

あんは2009年4月3日生まれ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ページビューランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR