イモータル

本屋のオススメPOPが目について、
裏表紙の内容紹介を読んだらいい感じで、
最初の数ページを読んだらいけそうだったので。

萩 耿介、『イモータル』を読む。

f28mar2017.jpg

文庫化の時に改題されたのかな?
2012年の刊行時は『不滅の書』っていうタイトルだったらしい。

インド・ムガル帝国、フランス革命、現代。
途中でかの有名な哲学者に手渡され、
時も場所も超えて受け継がれていく”智慧の書”を巡る話。

権力、財力、そして、言葉の持つ力・・・

読ませる文章だなあと思うし、各章の内容もとても良かった。
時折挟まれる哲学的な言葉に、こつんと何かが当たったり。


また読も(。・ω・。)


・・・おまけ引用・・・

物語最終、兄の言葉。

『複雑に絡み合っている』という言い方はやめたほうがいい。
その行き着く先はあきらめと思考停止だ。
むしろ『複数の要素で成り立っている』と言うべきだ。
そうすれば問題になっている要素を突き止め、
ひとつひとつ解きほぐそうと気持ちが動く。



…………………………………………

閲覧ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと押していただけるととっても励みになります。
(ブログ村ランキング結果が表示されます。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

フランス革命の章ではどうしてもオスカーとアンドレが脳内に出てくるw

…………………………………………

* instagram始めました→ miyukann

…………………………………………

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

2017-03-30 : 小説 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

にほんブログ村ランキング

ランキングに参加しています。
よろしければぽちっとしていただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

miyuki

Author:miyuki
.....................................................

飾った雑貨を眺めてニヤつき、
何度失敗しても懲りずに植物を育て、
へたの横好きで編み物をし、
合間に何かを読み散らかした挙句、
結局は全部放り投げてわんこと遊ぶ。

自己流と自己満足と適当万歳な暮らし。

今も昔も愛知県在住、
40代・♀・O型・ふたご座・左利き。
好きな言葉は『なんとかなる』

あんは2009年4月3日生まれ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ページビューランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR