アルジャーノンに花束を

ダニエル・キイス著、『アルジャーノンに花束を』。
いろんなところで実写化されてる、有名なお話。

私が外国人作家の本を読むきっかけになったのは、たぶんこの本。
20年以上前、本屋で見たオレンジ色の表紙がとてもきれいで。

原作が良いのはもちろん(原書は読めないけどw)、
この翻訳があってこその素晴らしさだと思う。

アルジャーノン〜を皮切りに、
キイス氏の著作は昔 全部読んだはずだけど、今 手元にあるのはこれだけ。

f18jun2014.jpg

読み返したくなったのは、今日、キイス氏の訃報を目にしたから。

確か同時期に読んでたシドニィ・シェルダン氏も何年か前に逝去されてるし、
翻訳本の敷居を低くしてくれた両者に、心の中で花束を。


…………………………………………

閲覧ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと押していただけるととっても励みになります。
(ブログ村ランキング結果が表示されます。)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

息子が小さかったころ飼ってたハムスターにアルジャーノンって名付けたかったけど却下されたっけなー
…………………………………………

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

2014-06-18 : 小説 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
miyukiさんはじめまして、SHIONです♪

私もダニエル・キースさんの訃報をNEWSでみて
昔読んだ作品のことを思い出していました。

中でも「アルジャーノンに花束を」の衝撃的な!?文体は凄かったですよね。

(他の作品も含めて)もう一度読んでみたくなりました。
2014-06-20 01:00 : SHION☆彡 URL : 編集
はじめまして
はじめまして。
ダニエル・キイス氏が亡くなったんですね。

というよりも、とっくに亡くなっている方だと勝手に思っていたので、違う意味で訃報に驚いていました。

「アルジャーノンに花束を」は、わたしも思い入れのある作品なので、久しぶりに読んでみたくなりました。
2014-06-20 17:18 : ゆう  URL : 編集
SHIONさんへ
SHIONさん、はじめまして!
お出でいただきありがとうございます!!

アルジャーノンのあの文体、読みづらいったらありゃしないんですが、
あれだからこそいいんですよねー(*´∀`*)

アルジャーノンの次はたぶんビリーを読むと思うんですが、
あれは登場人物(登場人格?)が多すぎて読みづらい・・・(´∀`;)

またお伺いさせてくださいね♪
2014-06-20 18:00 : miyuki URL : 編集
ゆうさんへ
ゆうさん、はじめまして!
お出でいただきありがとうございます!!

訃報、ほんとにびっくりしちゃって。
でもベストセラーになったのもずいぶん前だし、そりゃそうだなあと。

久々に読み返すと、
前とは違う視点で読んでたり読後感も違ってたりで、2度おいしいですよね。

私には中学生の息子がいます。
またお伺いさせてくださいね。
2014-06-20 18:08 : miyuki URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

にほんブログ村ランキング

ランキングに参加しています。
よろしければぽちっとしていただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

miyuki

Author:miyuki
.....................................................

飾った雑貨を眺めてニヤつき、
何度失敗しても懲りずに植物を育て、
へたの横好きで編み物をし、
合間に何かを読み散らかした挙句、
結局全部放り投げてわんにゃんと遊ぶ。

自己流と自己満足と適当万歳な暮らし。

今も昔も愛知県在住、
40代・♀・O型・ふたご座・左利き。
好きな言葉は『なんとかなる』

あんは2009年4月3日生まれ

のんは2017年5月5日生まれ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ページビューランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR