蟹工船

あまりにも有名だから大まかな内容はなんとなく知っているものの、
なんだかとっつきにくくて未読だったもの。

小林多喜二、蟹工船。

f16nov2014.jpg
著作権失効につき青空文庫でも読めちゃう♪

数年前に流行ったからか中古本屋でよく見かけてて、
これも何かの縁かもなあというわけで、プロレタリア文学、初読み。

超ブラック企業に入社
労働者の保護とか権利なんかあるわけないだろ
みたいな話。

感想は、

んーーーーーーー(´_`;)

読みにくさはないけど、私には今ひとつ良さがわからなくて残念。
個ではなく集団を描いてるからかな。

ただ、これが書かれ、発表されたのが昭和初期っていうのを考えると、
その度胸に驚愕する。


…………………………………………

閲覧ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと押していただけるととっても励みになります。
(ブログ村ランキング結果が表示されます。)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

もうひとつの話『党生活者』も、ちょっとピンと来なかった・・・(-ω-;)
…………………………………………

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

2014-11-16 : 小説 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

難しいですよね
私は大学時代に読みました。
夢見る夢子の女子大生だったから、暗さが理解できませんでした。
でも、おっしゃるように、あの時代に書いたという
その勇気というのかパワーには驚愕します。

もう一度、読んでみたい気分です。
2014-11-22 12:39 : 森須もりん URL : 編集
森須もりんさんへ
私が夢子ちゃん時代に読んでたら放り投げてたと思います。
党生活者なんか、特に(笑)

パワー!そうですね!まさにそんな感じ!!
うねるようなエネルギー。

歳月を経ての再読は、新たな見方や発見があっておもしろいですよね♪

ただ、昔せっせと読んだ恋愛モノには、楽しさが見出だせなくなって残念です(´∀`;)
2014-11-22 22:56 : miyuki URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

にほんブログ村ランキング

ランキングに参加しています。
よろしければぽちっとしていただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

miyuki

Author:miyuki
.....................................................

飾った雑貨を眺めてニヤつき、
何度失敗しても懲りずに植物を育て、
へたの横好きで編み物をし、
合間に何かを読み散らかした挙句、
結局全部放り投げてわんにゃんと遊ぶ。

自己流と自己満足と適当万歳な暮らし。

今も昔も愛知県在住、
40代・♀・O型・ふたご座・左利き。
好きな言葉は『なんとかなる』

あんは2009年4月3日生まれ

のんは2017年5月5日生まれ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ページビューランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR