八月の博物館

夏休み。
プールの喧騒と、図書室の静寂。

将来の夢や希望、漠然とした不安、
そして淡い恋心を持つ小学6年生の少年。

過去に実在したエジプト考古学者と、現代で苦悩する小説家。

瀬名秀明 著、『八月の博物館』。

表紙にはどこでもドアみたいなのが浮かんでるし、
タイムスリップした少年が大冒険するし、
ドラえもんファンを公言する著者による、ドラえもんリスペクト作品。

f27aug2015.jpg

ただし、登場するのはのび太くんではなく、
小学生離れした知識と行動力を持つ、スーパー出来杉くんとスーパーしずかちゃんw

瀬名氏らしい膨大な情報量で、
ピラミッドとかミイラとかが大好物な私には打ってつけな話なんだけど、
『ここはもっと詳しく!(=聖牛アピス)』と、
『ここはもうちょっとさらっと!(=作家のぼやき)』が相まって、
読後感はやや消化不良。

でも、瀬名氏のきれいな文章と疾走感の出し方は、この本でも健在。


夏休みも、もうすぐおしまい。


…………………………………………

閲覧ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと押していただけるととっても励みになります。
(ブログ村ランキング結果が表示されます。)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

夏休みの思い出って、宿題しか思い浮かばない・・・(・∀・;)
…………………………………………

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

2015-08-27 : 小説 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

にほんブログ村ランキング

ランキングに参加しています。
よろしければぽちっとしていただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

miyuki

Author:miyuki
.....................................................

飾った雑貨を眺めてニヤつき、
何度失敗しても懲りずに植物を育て、
へたの横好きで編み物をし、
合間に何かを読み散らかした挙句、
結局全部放り投げてわんにゃんと遊ぶ。

自己流と自己満足と適当万歳な暮らし。

今も昔も愛知県在住、
40代・♀・O型・ふたご座・左利き。
好きな言葉は『なんとかなる』

あんは2009年4月3日生まれ

のんは2017年5月5日生まれ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ページビューランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR