常野物語3部作

膨大な書物を暗記するちから、
遠くの出来事を知るちから、
近い将来を見通すちから・・・

特殊な能力を持ちながら、
点在してひっそりと暮らす常野(とこの)一族をめぐる物語。
幅広い作風を持つ恩田陸氏のファンタジー系。

f20nov2015.jpg

発表年は
『光の帝国』1997年、『蒲公英草紙』2005年、『エンド・ゲーム』2005年。
発表順に読まなくても大丈夫だけど、
私的感想を言えば、いちばんおもしろいのは連作短編集の『光の帝国』で、
『蒲公英(たんぽぽ)草紙』もけっこう良くて、
『エンド・ゲーム』はちょっぴり残念賞(´∀`;)

超能力で戦っちゃうわよー!うりゃー!!みたいな話ではなく、
普通の人間社会に紛れ、持って生まれた能力を隠して暮らす一族の、
哀しくて不思議な話。

私は「泣ける映画」とか「涙腺崩壊」とかいうキャッチコピーが大嫌いで、
実際に、そういう類いのものを見ても全然泣けないんだけどw、
そんな私が前2作で泣いたっていうだけでも大収穫(・∀・`*)


私がダラダラ話すのも何だし、詳しくはWebでっ(・∀・)b" 解説、丸投げw


…………………………………………

閲覧ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと押していただけるととっても励みになります。
(ブログ村ランキング結果が表示されます。)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

4作目は出ないのかなー出て欲しいなー
…………………………………………

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

2015-11-20 : 小説 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんにちは。

昔つきあっていた女性が恩田陸が好きだと言うので、話を合わせるために「光の帝国」を買ったことがあります。

内容はほとんど忘れてしまったのですが(笑)、本棚を探してみると、まだありました。

さっそく読み返してみようと思います。
ありがとうございました。
2015-11-22 14:41 : phm202 URL : 編集
phm202さんへ
こんばんは!

恩田陸氏にそんな甘酸っぱい思い出が?!
彼女に合わせてだなんて、いや〜いいですね〜うらやましいですね〜(ノ´∀`*)

まだ本棚にあったってのがまたいいわぁ〜(*´Д`*)

ページを開いたら、当時の気持ちがよみがえってくるかもしれませんね♪
2015-11-23 17:24 : miyuki URL : 編集
No title
はじめまして。アンナと申します。

私もこの常野物語3部作はかなりハマった小説でした。
中でも「蒲公英草子」は切なくて引きずった記憶が(^^;;
恩田陸さんの小説の中では秀逸ですよね。
2015-11-24 20:28 : アンナ URL : 編集
アンナさんへ
はじめまして。
ご訪問だけでなくコメントまでいただき、ありがとうございます!

蒲公英草紙、良いですよね〜(*´ω`*)
はらりと涙が一筋どころか、
「ぐえっぐえっ」って変な嗚咽が出ちゃうくらい涙が出ますもの(笑)

4作目を待ってるファンが、きっといっぱいいるでしょうね。
2015-11-26 11:56 : miyuki URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

にほんブログ村ランキング

ランキングに参加しています。
よろしければぽちっとしていただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

miyuki

Author:miyuki
.....................................................

飾った雑貨を眺めてニヤつき、
何度失敗しても懲りずに植物を育て、
へたの横好きで編み物をし、
合間に何かを読み散らかした挙句、
結局全部放り投げてわんにゃんと遊ぶ。

自己流と自己満足と適当万歳な暮らし。

今も昔も愛知県在住、
40代・♀・O型・ふたご座・左利き。
好きな言葉は『なんとかなる』

あんは2009年4月3日生まれ

のんは2017年5月5日生まれ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ページビューランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR