小さなお兄ちゃん

とのが幕を引いたあの日
長男は、動かなくなった とのの横から離れずに過ごした。
夕方、斎場の壇上に安置されるその時まで、片時も。

あの日は、長男がすべての大学入試を終えた翌日だった。
とのは、受験生である長男に余計な心労をかけないように、
ギリギリまで頑張ったんじゃないかと思う。

f01apr2016_1.jpg

とのは、長男の遊び相手であり、話し相手であり、癒しの存在でもあったから。

あの日、火葬炉に入る とのを直視できなくて、後ろを向いて泣いていた長男。
彼が涙を見せたのは、小学生の時以来だった。


長男は、とのが1歳2ヶ月の時に生まれた。
とのは、成長をずっと見守ってくれた『お兄ちゃん』。

f01apr2016_2.jpg

との。
あいつ、今日、大学生になったよ。


…………………………………………

閲覧ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと押していただけるととっても励みになります。
(ブログ村ランキング結果が表示されます。)

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

慣れないスーツ着て、ネクタイに四苦八苦してたの、見た?w
…………………………………………

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

2016-04-01 : きのうのわんこ : コメント : 24 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんばんゎ〜

とのくんは長男くんのお兄ちゃんであり、
良き相棒だったんですね・・
駄目だっ、また泣けてきたーっ( ̄▽ ̄;)

長男くんのネクタイに四苦八苦してた姿、
きっと見てるに違いないわ(〃艸〃)ww
2016-04-01 19:33 : YOU URL : 編集
No title
との君 皆と一緒に家族の歴史を作って来たんだものね。
我が家は娘が大学生の時に先住犬が旅立ちました。
ひとつの時代が終わり 新しい時が刻まれていくのだな って思ったものでした。

楽しかった分 別れは辛いけれど・・・
それでも出会えて良かったよね。
2016-04-01 22:43 : CAS-K URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-04-02 00:48 : : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-04-02 07:28 : : 編集
No title
長男君は との君と 一緒に大きくなってきたんだね
それは 強い絆だったでしょうね
ご入学おめでとうございます
慣れないネクタイに スーツ姿
おっさまになってるじゃないかて との君 喜んでるね
本当に最後まで 気使いして逝ったんだなぁ 
出来た お兄ちゃんだったねぇ

すかし編みは 2段編んで 1段解いて うき~となってやめようか いや後身頃は編めたんだから 編まなくては
それだけに集中して 思い込みで編まず 確認すれば被害は少ないのだけど なんせ 録画がたまりにたまり 次が撮れないので消費もしないといけないし 消すのも惜しいし
私が見てても旦那が見てないのもあり 消せないのも在るし
で ながら編みすると 進みません
5段編んで メリヤスで1目落ちてるの気が付いたり・・・・・
解きやすいモヘアでよかったが すでに編めても暑い気がする
次ぎは 夏糸ですね
2016-04-02 11:21 : レオンのかあちゃん URL : 編集
ご入学おめでとうございます
言葉がおぼつかない幼子と喋れないワンコ

言わず語らずでも、見つめ合い、ちゃんと会話してる。

すんごく良い写真だと思います。
2016-04-02 12:00 : 布遊子 URL : 編集
ダメだ 泣ける

まだ家族みんな 心に穴があいた感じだよね…

時を待とうか

うん、無理せず、ゆっくり癒されよう…
2016-04-02 13:30 : M URL : 編集
見てる!
ネクタイに四苦八苦するご子息様のそんな姿を、とのくんが見逃すはずがない!

「違う、違う!」と言いながら上目遣いで見ているかな?
それとも「もう大学生かい」と目を細めているのかも。


ご子息様のご入学おめでとうございます。
miyukiさんも受験生の母、お疲れ様でした。
2016-04-02 13:52 : あしばね URL : 編集
YOUさんへ
こんばんは♪

「入試終わったー!明日からは俺がいっぱい抱っこしてやるからな!」
って、とのに長男が言ってた矢先だったんです・・・(・ω・`)

ネクタイと格闘する姿はきっと、
幼少時、靴ヒモと格闘していた姿とダブってたかもしれません(笑)
2016-04-02 23:08 : miyuki URL : 編集
CAS-Kさんへ
一緒に大きくなって、いるのが当たり前で・・・
あの小さな体に、これほどの存在感があったなんて、ね。

うん♪出会えてよかった('-'*)
生き物を愛する気持ちも、別れの苦しい気持ちも、
とのが息子に教えてくれました。
2016-04-02 23:17 : miyuki URL : 編集
鍵コメHさんへ
ありがとうございます!
入れてくれる大学があって良かった〜(笑)

ほんとに濃い1年でした。
大変なこともあったはずなんだけど、そういうのはもうどうでもよくて・・・('-'*)
思い出すのは楽しいことばっかり。
とのちん大好き♪っていっぱい言える時間がもらえたんだもん、私は恵まれてますね。

うちも祖母が過去に戻っているので(笑)そうしたい気持ちがあるのですが、
時すでに遅しで、もう連れて行けそうにありません。

期限が近いと感じたその時、言い残したことがないようにしたいですね♪
2016-04-02 23:34 : miyuki URL : 編集
鍵コメYさんへ
お気遣い、ありがとうございます。
おかげさまで、メソメソすることはなくなりましたが、
近所を散歩しているわんこと飼い主さんを見ると、うらやましくて、寂しくて。
ブログ等、写真で拝見するわんこちゃんは大丈夫なんですけど、
リアルなわんこちゃんを見るのは、まだ少し胸が痛みます。

たくさんのわんこと暮らしてきた方にそうおっしゃって頂けるなんて、
とても嬉しいです♪ありがとうございます!
とのに心配かけないようにしなくっちゃ!ですね('-'*)
2016-04-02 23:49 : miyuki URL : 編集
レオンのかあちゃんさんへ
ありがとうございます!
とのは、息子の新しい生活を、
ヒヤヒヤしながら見守っているかもしれませんね(笑)

模様編みって気が抜けませんよね(-ω-;)
慣れてきたころには大抵どこか間違えてるし。
・・・って、私が鈍臭いだけかしら(笑)
編んだり解いたり、
手をかけた分、思い入れのある一着になるかもしれませんね♪
出来上がりを楽しみに、頑張って下さい('-'*)
2016-04-03 00:15 : miyuki URL : 編集
布遊子さんへ
ありがとうございます(*´∀`*)

言葉を持たない者同士、目と心で何を伝え合ってたのかな♪

言葉を持つ者はついそれに頼ってしまうけど、
心の言葉にはきっとかないませんね。
2016-04-03 00:25 : miyuki URL : 編集
Mどのへ
うん(・ω・`)
ぽっかり空いちゃったよ。
でも、こうやって一緒に悲しんでくれる人がいてくれて、
そのおかげで、少しずつ穴がふさがっていくよ。

いつもありがとね!感謝!!
2016-04-03 00:33 : miyuki URL : 編集
あしばねさんへ
ね?!やっぱり見てるよね?!
上目遣いが正解かも(・∀・)♪
「あ〜あ」って、ため息つきながら・・・ね(笑)

お祝い、ありがとうございます!
入れてくれる大学が見つかったので、
次は、入れてくれる会社が見つかるよう精進していただきたいものです(笑)
2016-04-03 00:40 : miyuki URL : 編集
No title
お返事終わっているのにスイマセン..
とのくんと歩んだ歴史。
長男さんととのくんとのお写真だけで
胸がいっぱいになり(ノД`)・゜・。ウルウルです!!

こちらに寄せていただくきっかけになった
日本動物愛護協会の冊子...
その時、小さい文字を目を細めて読んで
とのくんのママの文章を読んで
お人柄を感じて同時にウルウルしたんですよ!!

とのくんも長男さんも優しい、自慢の息子さん(^_-)-☆


2016-04-03 10:11 : きょんさん URL : 編集
思い出いっぱい
ずっとココでとのくんの経過を見てました。
うちのコたちとの別れの時と重なって、こみ上げるモノがあり。
何か言葉をと思ったのですが、なかなか。
今日、改めてとのくんの思い出に触れて・・
「とのくん、ありがとう」と言いたいです。

我が家もワンコが1才半の時に息子が生まれ、
そこからずっと14年間というキラキラした時間を過ごしました。
息子の成長と共に、ワンコが傍にいて。
こうしてカキコしながら、自分の愛犬の思い出にウルウルしてしまう私(笑)

たくさんの癒しをくれたとのくん、ありがとう。
また思い出を聞かせてくださいね。
2016-04-04 13:26 : akechi URL : 編集
きょんさんへ
すいませんだなんて、どうかそんなことおっしゃらずに♪
うちの息子たちをご覧いただいて、ありがとうございます。

協会の冊子もご覧いただいたのですね!
あの記述の通り、私は子どもの育児やら何やらに追われる毎日で、
とのはいつも待ちぼうけで・・・。
私の手が空くまで、長年、ずっと待っててくれたんです。
最晩年、ずっとくっついて過ごせたのは、とのが長生きしてくれたからこそ。
大変だったけど幸せでした('-'*)
2016-04-04 16:46 : miyuki URL : 編集
akechiさんへ
ずっとご覧いただいていたとのこと、ありがとうございます。

akechiさんも、わんことお子さんの成長が重なっているのですね。
妊娠中、わんこにおなかを近づけて、「ここにひとりいるよ〜よろしくね〜」とか
言い聞かせたりしませんでした?(笑)
若い頃のとのは、家族以外にはぎゃんぎゃん吠えていたのですが、
言い聞かせたおかげか、突如現れた赤ん坊には一切吠えませんでした。
不思議だったなー('-'*)

あったかいお言葉も、ありがとうございます。
もう少し とのと一緒にいたいので、ゆるゆると思い出に浸りたいと思っています。
よろしければ、またお付き合いくださいね。
2016-04-04 17:20 : miyuki URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-04-04 17:23 : : 編集
鍵コメNさんへ
こんにちは♪
そして、ありがとうございます!

長男は入試が終わり、次男は定期テストが終わり、 2人とも休日で。
とーちゃんの仕事は繁忙期前の落ち着いている週で。
全員ひと息ついて、無理なく揃っていて、絶妙な日だったんです。

「おれさまを全員で見送れ!」という、
とのさまの最期の命令だったのかもしれませんね('-'*)
2016-04-04 18:02 : miyuki URL : 編集
No title
おはようございます
とのくんの想い
お兄ちゃんの想い
ジーンときます
我家でも先代犬は長男坊でした 
大学おめでとうございました!
2016-04-05 05:47 : bongo URL : 編集
bongoさんへ
おはようございます♪

わんこの成長と子どもの成長が重なって、
思い出はいつも1セットになってます。

祝辞、ありがとうございます('-'*)
2016-04-06 11:19 : miyuki URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

にほんブログ村ランキング

ランキングに参加しています。
よろしければぽちっとしていただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

miyuki

Author:miyuki
.....................................................

飾った雑貨を眺めてニヤつき、
何度失敗しても懲りずに植物を育て、
へたの横好きで編み物をし、
合間に何かを読み散らかした挙句、
結局全部放り投げてわんにゃんと遊ぶ。

自己流と自己満足と適当万歳な暮らし。

今も昔も愛知県在住、
40代・♀・O型・ふたご座・左利き。
好きな言葉は『なんとかなる』

あんは2009年4月3日生まれ

のんは2017年5月5日生まれ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ページビューランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR