竜が最後に帰る場所

ああ、今回の本も良かったなあ・・・(*´ω`*)

恒川光太郎著、『竜が最後に帰る場所』。
2010年の作品。

f07may2016.jpg

5つの物語から成る短編集。
個人的感想は、
1話目は「あれれ?」と思いw、2話目は「ふむふむ」と思い、
3話目以降は「きたきたーヽ(*´Д`*)ノ」みたいな感じ。

特に好きなのはこの2つ。

3話目『夜業の冬』
 *著者の本領発揮。
  夜中にシャランと鈴の音が聞こえたら、パラレルワールドへの誘いかも。
4話目『鸚鵡(おうむ)幻想曲』
 *《偽装集合体》。
  この不思議な言葉とその設定は、興味が掻き立てられること間違いなし。


ちなみに、2作目に出てくる、

「そもそも伏線の回収うんぬんなどが本当に大切なのだろうか?
そんなことよりその作品が心に何を呼び起したかが重要ではないのか?」

・・・に、とても共感。


…………………………………………

閲覧ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと押していただけるととっても励みになります。
(ブログ村ランキング結果が表示されます。)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

現実世界は矛盾だらけなのにね(。・ω・。)
…………………………………………

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

2016-05-07 : 小説 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
ふむふむ。
また、機会を見つけて読んでみます。以前に教えていただいたこらの作家さん好きなので~
2016-05-07 05:37 : URL : 編集
名無しさんへ
ぜひぜひ♪

・・・って、honnohonさんかな?と思ってお返事してるんですが、
間違ってたらすみません(・ω・;)
2016-05-08 10:10 : miyuki URL : 編集
No title
そうです~。
あ、いつもと違うPC使ったから、名前が入っていなかったんだ。失礼しました~。
広島もいろんな意味でよかったですね。。。
あ、決して食べ物のことだけでなくw
2016-05-09 08:19 : honnohon URL : 編集
honnohonさんへ
良かったー!
コメント入れてから、ちょっと反省したんですよ。
「もし違う方だったらどうしよう」って(・ω・;)

広島のガイドブックに載ってた、
『もみじまんじゅうソフトクリーム』を食べられなかったのが悔やまれます(笑)
2016-05-10 10:51 : miyuki URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

にほんブログ村ランキング

ランキングに参加しています。
よろしければぽちっとしていただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

miyuki

Author:miyuki
.....................................................

飾った雑貨を眺めてニヤつき、
何度失敗しても懲りずに植物を育て、
へたの横好きで編み物をし、
合間に何かを読み散らかした挙句、
結局全部放り投げてわんにゃんと遊ぶ。

自己流と自己満足と適当万歳な暮らし。

今も昔も愛知県在住、
40代・♀・O型・ふたご座・左利き。
好きな言葉は『なんとかなる』

あんは2009年4月3日生まれ

のんは2017年5月5日生まれ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ページビューランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR