別れと出会いの間

とのがいなくなったのは早春。3月の半ば
その後しばらくは、わんこ連れの人を見ると、
「どうして とのだけいないんだろう」と悲しさと寂しさが込み上げてきて、
その光景に目を伏せていた。


桜が咲いて、散って、どんどん暖かくなっていくうちに、
悲しさは「どうして とのだけいないんだー(#`Д´)」という理不尽な怒りに変わり、
寂しさは「いいないいなーわんこ連れてていいなー(*´ェ`*)」という嫉妬に変わり。

心の隙間を埋めるように、あちこちのわんこブログにお邪魔して癒されつつも、
『共に暮らす』という考えには至らなかった。


空いた穴が大き過ぎた。


それでも、やっぱりどこかに願望があって、
梅雨に入る頃には、買い物ついでにペットショップのガラスケースを覗いていたり、
ネット上のブリーダー情報や出産状況を片っ端から見ていたり、
里親募集のサイトやブログをチェックしていたり。

いろんな犬種を見たけど、どうしてもダックスで目が止まる。
そして、とのと出会った20年前とは違い、
今はたくさんの情報と選択肢があるなあとあらためて思った。


梅雨が過ぎ、夏が来て、
『わんこと暮らしたい。でも無理。』と足踏みする中、
友人のわんこ『ココア』を4日間預かることになったのは7月の終わり。

これが突破口だった。
『もう無理かも』が消え、『もう一度』が残った。
老いて小さくなった とのの姿が遠ざかり、楽しかった思い出が次々と蘇ってきた。


足を踏み出したその時、真っ先に思い浮かんだわんこがいた。

ペットショップの子犬、ブリーダーの子犬、保護された子犬や成犬。
足踏み中に何となく見ていたたくさんのわんこたちの中で、
なぜかずっと、私の頭の端に存在し続けていた茶色のわんこ。

そのわんこに会わせてほしいと、意を決して連絡を取ったのは8月半ば。
とのの20歳の誕生日


そして今、その茶色のわんこが私の横にいる。


どうして あんが印象的だったのかは、感覚的すぎてうまく言えない。
『犬の遺言』を実行しようと気負っていたわけでもないし、
「ピンと来た」というほど直感的でもない。
ただ、あんは、静かに自然に私の心に入ってきた。

f02sep2016_1.jpg


そして、忘れられなかった。


f02sep2016_2.jpg

出自も出身も関係ない。
あるのは『これから』。


…………………………………………

閲覧ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと押していただけるととっても励みになります。
(ブログ村ランキング結果が表示されます。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

今日、文字ばっかだなw
…………………………………………

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

2016-09-02 : ※ 新♀きょうのわんこ : コメント : 20 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
うんうん それが縁と言うものです
あんちゃんと結ばれた 赤い糸
わんこと暮らすには 体力も経済力も愛情も忍耐力も必要です
うちの娘も けして可愛い子じゃないんだけど この子が良いの
飼ってやりたいのと 泣き落としで 旦那説き伏せました
やって来た ハチャメチャな子が うちの子になって4年と半年
少し 落ち着いたかなぁ
おっさん 顔じゃないよ ああ チョコタン かわいなぁ
うちの デッカイ じいさんも かわいいけどね


2016-09-02 15:01 : レオンのかあちゃん URL : 編集
No title
あんちゃん!
かわいい~!
良かったですね~♪
とっても幸せな気持ちになりました(*^_^*)

実は、実家に保護犬を引き取ろうと
考えていた時期がありましたが、
話がまとまらず・・・
実は一時的にボランティアで預かっていらした方が
別れられなくなったようで
結果的にそのまま里親さんになられたのでした。

いろんなことがある中で
よっぽどご縁があってあんちゃんがいらしたんですね♪

あんちゃん、かわいがってもらってね!



2016-09-02 16:11 : 花梨母 URL : 編集
『ビビビッ!』だけが縁ではないのでしょうね。
幾つかのターニングポイントを越えながら
忘れられなかったあんちゃんと一緒に暮らす事になったのだから、
いい出会いをされたんだと思いますよ。

そのチャンスを見逃さず、
共に『これから』を見据えるmiyukiさんは
素敵だし、素晴らしいと思います。
2016-09-02 16:48 : renkon URL : 編集
No title
とても心に残るいいお話でした。
赤い糸、縁、運命、どれも当たりのようだし
違うようでもありますね。
とにかくmiyukiさんの横にあんちゃんがいる。
それが事実。
とのちゃんが「このコにして~」
ってテレパシー送ったのかも。
「これから」を楽しみにしてます^^
2016-09-02 21:15 : くーちゃん URL : 編集
No title
そうね・・・
別れと出会いの間には
空虚さの中に様々な思いや感情が複雑に交差していくのでしょうか・・・
ココアちゃん ナイスタイミングだったね^^

きっとあんちゃんもmiyukiさんに決めていたかも
出会いって 不思議!
茶色のわんこ とっても可愛いね♪
2016-09-02 22:57 : CAS-K URL : 編集
うふっ(*≧ω≦)
うちの子🐶 少しは役にたったかも?
あんちゃんは うちのおっきい方🐶と同い年❤ 大きさは全然違うけど…(笑)

とのも 大好きな自分の家族が また笑顔いっぱいの毎日を送り始めたのを見て、
絶対に安心してると思うよ🍀

最近のあんちゃんの目…優しくなってきたね✨✨✨

そろそろ 会いに行くからね~🏃💨
2016-09-02 23:28 : M URL : 編集
No title
私がいなくなったら、この人はどうなるの?
この人がいなくなったら、私はどうすればいいの?
どちらも不安が募るのは当然のことですね。
でも、あなたが必要としている時に必要とされる人が必ず手を差し伸べてくれると私は思っています。
miyukiさんとあんちゃん、絶好のタイミングで寄り添うきっかけを掴んだということですね。本当に良かった!
2016-09-03 12:29 : ミコちゃんママ URL : 編集
No title
あんちゃん とーっても 幸せそうなお顔ですね~
リラックス感が 何とも言えず 癒されます(*^-^*)

縁とは 不思議なものですよね~。
2016-09-03 15:27 : ウェスト テイル URL : 編集
レオンのかあちゃんさんへ
そうそう♪ 
何だかんだ言っても、うちの子がいちばん!ですよね(*´ェ`*)
どんくさいのも、アホ面で寝るのも、全部引っくるめてかわいい♡

せっかくつながった縁だもの、
まっすぐ信じてくれるわんこの気持ちを裏切るようなことはしたくないですね。
2016-09-03 16:37 : miyuki URL : 編集
花梨母さんへ
ありがとうございます!
いつか、赤い糸が『赤いロープ』くらいに太くなるといいな♪

情が移っちゃうことも、そりゃありますよね〜。
あんのボランティアさんも、
「このまま飼いたいくらい♡」っておっしゃってましたもん。
だから、申請があとちょっと遅かったら、あんとの縁は切れてたかも(笑)
2016-09-03 16:43 : miyuki URL : 編集
renkonさんへ
これまで、目の前にぶら下がってるチャンスも、
わざわざお膳立てしてもらったチャンスもぶち壊してきた気がするので、
あんとの縁がつながったのはある意味奇跡?(笑)

大切な糸が切れないように、
ゆっくりと大切に紡いでいきたいと思ってます(*´ェ`*)
2016-09-03 16:52 : miyuki URL : 編集
くーちゃんさんへ
保護主さんへの第一歩は、
気持ちは固まっていたものの、やはり少し緊張しました。
踏み出して、ほんとに良かったです
とのが「ほら!行けっ!」って体当たりしてくれたのかな(*´∀`*)

あんとの日々が、
『特別』ではなく『日常』になるよう、見守ってくださいね♪
2016-09-03 16:57 : miyuki URL : 編集
CAS-Kさんへ
私はペットロスにはならないと、
漠然と自信があったんですが、ちょっと違いました。
いろんな気持ちがあったけど、時の流れは優しいですね。

ココアの天真爛漫さにはずいぶん救われました♪

人と人の出会いも、わんことの出会いも、ほんとに不思議(*´ェ`*)
せっかくつながった縁を大切にしたいですね♡
2016-09-03 17:06 : miyuki URL : 編集
Mどのへ
ココア、役に立った立った!
アホな子ほどかわいいというか何というか・・・(*≧艸≦)
あんなにおもしろいのはそうそういない(笑)

あん、ちょっと慣れてくれたかなあ♪
とのはきっと「業務終了〜」とか言って、
その辺で遊びまわってること間違いなし(笑)

おう♪早く来いやーψ(`∇´)ψ
2016-09-03 17:16 : miyuki URL : 編集
ミコちゃんママさんへ
ありがとうございます!
あんは、保護されてからなかなか縁に恵まれなかったようですが、
結果、それが出会いにつながりました。

手を差し伸べてくれる・・・
ほんとにそんな気がします(*´ェ`*)
あんは待っててくれたのだと、そんな気がします。
2016-09-03 17:22 : miyuki URL : 編集
ウェスト テイルさんへ
ぶちゃいく顔もかわゆいのです〜(*´ェ`*)

ああ、親バカが加速していく・・・(笑)

こはくちゃんのことがとてもタイムリーで、
いつもニヤニヤドキドキしながら読ませてもらってるんですよー♡

ほんと、縁って不思議・・・
2016-09-03 17:29 : miyuki URL : 編集
No title
いつの間にか…
それが赤い糸ってやつですね。
2016-09-05 11:11 : のあば~ば URL : 編集
のあば〜ばさんへ
人との出会いも、わんことの出会いも、
考えてみれば不思議なものですね〜(*´ェ`*)
2016-09-05 11:50 : miyuki URL : 編集
No title
共感できることがいっぱいでした。

今となっては「ココアちゃん」に感謝ですね。
あんちゃんとはまさしく「ご縁」「赤い糸」ですね。

あんちゃんの優しい寝顔を見て、「miyukiさん家の子になって幸せ」って言っているような気がします。
全然おっさん顔じゃないよー(^^)
2016-09-05 22:30 : fumi URL : 編集
fumiさんへ
ありがとうございます〜(*´ェ`*)

『ココアを預かる』と決まってからは、
なんだかそわそわと落ち着かなくて、でもすごく楽しみで、
「私、やっぱりわんこと暮らしたいんだなあ」としみじみ思いました。

頃合いも良かったんだと思います。
ほんとに、すべての糸がうまく繋がっていった気がします。
2016-09-07 17:39 : miyuki URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

にほんブログ村ランキング

ランキングに参加しています。
よろしければぽちっとしていただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

miyuki

Author:miyuki
.....................................................

飾った雑貨を眺めてニヤつき、
何度失敗しても懲りずに植物を育て、
へたの横好きで編み物をし、
合間に何かを読み散らかした挙句、
結局は全部放り投げてわんこと遊ぶ。

自己流と自己満足と適当万歳な暮らし。

今も昔も愛知県在住、
40代・♀・O型・ふたご座・左利き。
好きな言葉は『なんとかなる』

あんは2009年4月3日生まれ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ページビューランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR